スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回大阪招待中学生サッカー大会(通称・ガンバカップ)

2011.03.29.Tue
チャリティーマッチで盛り上がるであろう今日。
初のA代表観戦に魅力を感じたが、チケットは入手できず。
それならばと、“未来の代表”が集うU-15のフェスティバル「ガンバカップ」を見るため、
長居スタジアムではなく万博公園へと足を運んだ。

名の通りガンバ大阪が主催するこの大会。
近隣のクラブと中体連に20チームに加え、
北は北海道、南は鹿児島までの招待20チーム、計40チームが参加。
今日から3日間、8グループの予選を経て王者を目指す。
プログラムは入手できなかったので、呼び声で判断。
得点もあやふやのため正確性は保障できません。悪しからず。

まずは1試合目。名古屋FC vs 高槻市立第二中学
目を惹いたのは名古屋FCの中盤のレフティーのMF渡辺柊斗。
前を向いて、DF裏へと裁ける司令塔。
前への飛び出して、タメを作るなど単なるパス出し地蔵ではない。
隣でコンビを組む辻星哉、アンカーの柳田一輝の2年生もgood。
技術の高さに、上手く体を使い、相手を交わす力もある。
この3人から送り込まれるパスを受ける1トップの早瀬公祐もスピードがあり良かった。
でも、試合は1-3。公立中学ながらも、高槻二中は個々の技術が高かった。

続いて、2試合目。G大阪JrY vs 星稜中学。
お孫さんを観にきたおじいさんとお弁当を食べながら観戦。
色々話す中で分かったのだが、このおじいさん、
“釜本の大学時代からのサッカーファン”で
“万博が土の時代にプレーしたこともある”ツワモノだった。
さて、ガンバのAチームはただいま、スペイン遠征の真っ只中。
この大会に臨むのは、1,2年生を中心としたBチームであるのだが、やはりガンバ。
中盤の8カズキ、18リョウ、13林大地、FW6田中駿汰、9ユーヤ。
どの選手も技術が半端ない。しかも、“サッカー知ってるなぁ”という動きが出来る。
特に目立ったのは左利きのCB宮脇虎次郎。
数少ない3年生。植田龍二朗、稲森克尚のライン。
正確なフィードに高さに、カバーリングも備え、相手に好機を与えず。
なんで、スペインに行かずに日本にいるの?
星稜では、去年から出てたボランチの小川将太郎、FWの深見裕矢がgood。
全体的にガタイが良い。試合は1-0でガンバ勝利。

3試合目 ディアマントFC鹿児島 vs Jマルカ 結果は0-4
本日2本目ということでBチームらしいが、Jマルカは技巧派揃い。
ポジショニングなど、細かい部分に粗はあるけど、こんだけ出来てたら十分。
このクラブ、調べてみた所、数年前に市内の強豪私立の顧問が異動し弱体化。
そこでプレーしようとしてた選手達が流れているみたい。
また、最近は保護者、選手ともに中体連よりクラブ人気が高いそうで。
そういえば、最寄駅でもセゾンの子見かけるなぁ。
京都も気がつきゃ、クラブが勢力を高めている。
個人で目を惹いたのはFWの6茂山仁哉。
スペースへの動き出し、マークを外す動きが良かった。

4試合目 徳島ヴォルティスJrY吉野川 vs FC Mi-O Catfish Kusatsu
この試合、ヴォルティスは20番台がスタメンにずらり。たぶんBチーム。
対するJFL、MIOびわこ草津の下部組織はたぶんAチームかな?
前のタレントに差はないけど、後は小柄な子が多い吉野川。
そこで差が現れたのか、試合は3-5でFC Mi-Oが勝利。
目だったのはMi-OのFW田中雄貴。嗅覚に優れる選手でした。
この選手もトレセン。さすが、協会、汲まなく見てらっしゃる。

5試合目 雲仙市立国見中学 vs 千里丘FC
千里丘FCは部員不足に悩む近隣の中学校を取り込んで2002年に誕生したクラブ。
これまでにFW藤井貴之(広島Y③)、MF川井翔太(G大阪Y①)らを育てている。
今年は2人みたいな飛びぬけたタレントはいない。
試合も前後半でメンバーを総入れ替え。
それでも上手さはあり、皆、ハードワークを厭わない好チーム。
Jクラブを食うだけの力は今年も持ち合わせている。試合は7-1で千里丘が勝利。

一緒に観ていたおじいさんが言っていた。“サッカー選手は木に似ている”と。
種類は多種多様で、咲く時期も夫々。今、咲いてる選手は皆に誉められるけど、
今はまだ目を出してない選手も、いつか桜のように綺麗に咲くかもしれない。
そして、木にも種類があるように、それを見る人の好みも色々ある。
それがどんなに濁った色合いでも、それを好きと云う人がいるかもしれないと。
今日、負けたチーム、活躍できなかった選手。今は同年代topレベルと差があるかもしれない。
でも、努力という水を自らにやり続けることで、いつかその花は咲くんだ。頑張れ!中学生!





    スポンサーサイト
    コメント
    No title
    辻本茂輝は吹田六中出身ですね。
    監督さんは同じですけど。
    多分吹田JFC千里丘になる前の
    千里丘中出身の
    川渕とか藤井とかも計算に入れられているのでは?
    Re: No title
    なるほど。千里丘FCのHPを鵜呑みにして、書いてしまいました。
    そういえば、監督が育てた選手含むとなってました。ありがとうございます。

    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。