スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ 関西学生サッカー選手権大会開幕

2011.04.09.Sat
また、1つ針が進む。今年で40回目を迎える関西学生サッカー選手権大会。
私がこの大会を見始めたのはプログラムの表紙をFW小松塁(現・C大阪)、
MF麦田和志(元・徳島)が表紙を飾っていた頃。今から7年前。第34回大会のことだった。
当時はまだ関西の大学からプロへ進む選手は少なかったが、
年々、各大学が力を入れ始め、今では土のグラウンドが珍しい程、環境は整った。
今年、関西からJへと進んだのは19人。当時と比べ、有名選手も数多く揃う。
桜の開花と同じくして、毎年訪れる学生サッカーの開幕。
Jグリーン堺へと向う車中、窓から見える桜の美しさと、また迎える新たな出会いに胸を躍らせる。

開会式を経て、行われたオープニングマッチ。前年の王者と初の1部を迎える新興校との1戦である。
阪南大
 13河田篤秀① 
7可児壮隆②9村山拓哉④
25森田隆廣②12谷本泰基③
 2中田大輔④ 
3二見宏志②19飯尾竜太朗③
4永井鷹也②5岩本知幸④
 1土師一将③ 

王者・阪南は往来の4-2-2-2を捨て、新システム4-1-4-1で開幕戦に挑む。
キーとなるのは、大抜擢となった1トップの河田。
附属の阪南大学高校の絶対的なエースとして、チームを予選決勝まで導いたFW。
MF井上翔太④、FW泉澤仁②を欠くとはいえ、タレントの量はトップクラス。
去年から変わらぬDFラインを含め、攻撃陣にも魅力的な人材が揃う。
京都学園大
21村上綾③ 45上園拓也④
63新井祐輝②26羽田野勇志④
31杉山一貴③16池之上勝利④
6城内龍也③41高田格聡②
5池田倫太朗③4朝比奈魁人③
 30芹沢賢人② 

対する京都学園大。先日行われた京都学生サッカー選手権では3位決定戦で2部の京都産業第に0-4と完敗。
その時から、去年2部のベストイレブンに入った杉山など中盤を3人入れ替えてきた。

試合序盤、近い相手の細かくパスを繋ぎ前へ運ぶ阪南に対し、
後方からロングボールを入れるも強靭な阪南のDFライン拒まれる京園大。
司令塔・谷本のシンプルな叩きと視野の広い展開から右の村山へ開き、
タメを作り、後方の飯尾へリターン。そこからクロス。
この流れで何本もチャンスを作るが、これを活かせず時間が過ぎていく。
もどかしい時間が続くが、個の能力の高さがパターンの豊富さを産む。
カットから永井が右のスペースへ走る河田へ大きく展開。
河田がカットインで中に入る可児へパスを送るも、シュートは精度不足。
阪南ペースで試合を進めるも、PA内での質が悪くゴールがないまま前半を終える。

京園大はやっぱり1部では厳しいか?そんな思いで迎えた後半。
6分に京園大が待望の先制点を迎えた。コート真ん中でのカットから素早く右に展開。
羽田野がフォローに来る高田の動きを囮に使い、ファーへクロス。
待っていた上園が落ち着いて、ゴール前に転がし、フリーの村上へ。
GKとの1対1となった村上が冷静に右隅に流し込んだ。
この1点を機に、京園大の質がグンと向上する。
攻撃では流動性が生まれ、前半、村上頼りだった攻撃に幅が広がった。
守備ではDFとMFが規律良く形を崩さず守ることによって、数的優位を産む。
攻める阪南に対して、余裕を持って対処出来ていたが、さすがは王者。
19分に前がかりになった相手の隙を谷本が逃さず、DFの裏にスルーパス。
走りこんだ森田がPA手前からミドルを決め、すぐさま同点に追いついた。
しかし、これで終われない京園大。
27分、サイドチェンジを受けた羽田野が右から中へカットイン。
30m付近からミドルシュートを叩き込み、再度リードを奪う。
2度目のリードを奪われた阪南は両サイドに
MF工藤光輝②、成田恭輔①とスピード溢れるカードを投入。
システムを4-2-2-2に変え、同点弾を狙うが京園大がなんとか凌ぎ続ける。

1部初戦でジャイアントキリングか? いえいえ、王者はそんなに甘くはない。
阪南にはこの日隠されていた秘密兵器があった。
41分、成田の突破から生まれた左CK付近でのスローイン。
投げるのは二見。ちょっと長めの助走を取る。
京園大として傍にいた成田のクロスを警戒したんだろう。
傍に人数をかける。勢いよく放り込んだボールは薄くなったゴール前へ一直線。
フリーで待っていた工藤が崩れながらヘッドで合わせ土壇場で追いついた。
その後、阪南が追加点を狙うもタイムアップ。
王者の貫禄と挑戦者の可能性を感じた一戦となった。
谷本泰基河田篤秀永井鷹也岩本知幸村上綾成田恭輔





    スポンサーサイト
    コメント

    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。