スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西府県サッカーリーグ決勝大会 決勝戦 FC大阪 対 関大FC2008

2012.01.08.Sun

    13日発売(関西では14日)のエルゴラッソにて、市立西宮のコラム書かせてもらってます。大会前に知り合ったとある生徒と大路監督のお話です。編集長と「国立いったら、載せたいね」って話していたもので、残念ながら一歩手前で終わったものの、「ぜひ、やろう!」とご好意で掲載していただきました。大分戦の前に大路監督に「ぜひ、紹介してやってください」と言ってもらってたので、非常に嬉しいです。ぜひ、読んでください。

    自分の中での選手権も終わり、「さぁ、新シーズン!」と意気込みたい所だが、そうは行かず。
    今週は関西社会人リーグの入れ替え決定戦。2011年シーズンのクライマックスである。
    各県を勝ち抜いた1,2位のチームによる4ブロックのリーグ戦を勝ち抜き、関西2部への参入戦に挑むのは大阪府リーグのFC大阪と関大FC2008。ともにJを目指すだけに是が非でも昇格しておきたいところ。
    FC大阪
     11池上宏亮 
     3林慧 
    19濱中優俊16塚田卓
    14岡本竜之介18金子貴大
    7玉置慎也34宮崎直紀
    8金東秀5山本悟史
     21太田弦貴 

    関大FC2008
    9西田直人④ 18倉内周④
    14中野晃③19黒川輝紀②
    20辻拓郎②12宮本将③
    13杉本直人③3池上孝平④
    4米田淳人③5川岸裕弥④
     1松本浩幸④ 

    勝った方が関西社会人リーグ2部への自動昇格が決まるこの試合。
    大阪1部でも組み合った両者の成績はFC大阪の2勝。この数字が示すように序盤からFC大阪のペースで試合は進む。10分、自陣でのカットから右サイドを素早くドリブルで抜けたMF塚田卓が中へゴロ。ゴール前でDF玉置慎也が冷静に左隅に流し、先制する。FW池上宏亮のポストプレーなどパワーで勝るFC大阪に対し、関大FCは調整不足かミスが目立ち、簡単にボールを奪われ、シュートまで持ち込まれる場面が続く。それでも、35分、MF宮本将から中央から大きく右サイドへ展開。受けたMF黒川輝紀からPAに入った所を倒されPK獲得。同点の大きなチャンス。宮本が左下を狙うもGKがしっかり反応し、前半を終える。
    後半開始からも流れは変わらず。47分、立ち上がりの隙を突いてMF金子貴大がゴール前にロングボール。MF濱中優俊の頭に当たったボールがフワリとネットに吸い込まれ2点目。続く50分にも右CKのこぼれ球が混戦となった所を濱中が押し込んでリードを広げる。1点を返したい関大FC。57分に後方でのボール回しからDF米田淳人が右へ大きく展開。倉内が深い位置から中へ素早いパスを送り、中央でFW西田直人。DFを引き寄せ後ろへ流したボールをMF中野晃が右隅に決めて1点を返す。勢いの出た関大FCは猛攻を仕掛けるもフィニッシュの精度を欠き、タイムアップ。FC大阪が関西2部を決めるとともに、関大FC2008は22日に行われるルネス学園甲賀との入れ替え戦に回ることになった。
    スポンサーサイト
    コメント

    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。