スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先制の良し悪し ~同志社大学 対 大阪体育大学~

2011.10.15.Sat

    続いて2試合目。後期負け無し2位につく同志社と前節,初勝利をあげ,上位に喰らいつきたい大体大との一戦。
    同志社大学
    10辻智人④ 11松田純也④
    7東矢尚仁④8杉山和毅④
    6早坂賢太④20矢野亮②
    2曽根賢太郎③3三浦修④
    19野地諒平②13福岡寛之④
     21大杉崇仁② 

    大阪体育大学
    22渡邉俊介② 6山本大稀②
    18田上勇輝③24山口幸太①
    7廣岡太貴④16松竹貴大④
    5馬場将大③12皆口裕司④
    4濱上孝次③25坂本修祐①
     31姫野昂志③ 

    7分,大体大。右サイドからのクロス。PA左で22がトラップからシュートもDFにあたって,勢いなくGKがキャッチ。
    13分,同志社。右からのスローイン。東矢が落としたボールを辻が請け出しシュートも枠の右。
    20分,大体大。山本の左コーナー。まいて入れてゴール前に。大杉がパンチしたボールを松澤が打つも,枠を捕らえず。
    21分,大体大。左サイドを田上が突破。中にパスを入れて渡邉。背負って受けるも強引に前を向いてシュートもGK。
    39分,渡邉が左サイドからドリブルでカットイン。福岡に身体を切られクリアされるも,松澤が拾ってミドル。
    41分,大体大。ハーフウェーライン中央から松竹が大きく右サイド。山本が抜け出し中に入るも大杉が前出て処理。
    前半試合を進めたのは大体大。後方からのボールを2トップがスペースに流れ,PA内からシュートを打てている。
    対する同志社はボランチから前線にボールが入らない。シュート数に差はないものの,同志社は2列目のサイド。
    杉山,東矢がPA外から打つものが多いのが印象的だった。

    後半開始早々,大体大が動きを見せる。5分,PA中央手前で野地に倒され得たFK。
    馬場が低く蹴ったボールが左隅に決まり,大体大が先制する。この1点でリズムに乗りたい所。
    しかし,この日は先制が仇になる。「点を取って,受身になってしまった。
    引いてしまって相手の中盤との距離が開く。そこにボールが入って遅れて飛び込む」と坂本康博監督が話したように,この1点の後から前半と比べ,矢野と早坂が自由にボールに触れる機会が増える。
    余裕を持ってボールを持てる2人から前線にボールが渡り,同志社がチャンスを作っていく。
    54分,同志社。高い位置で矢野が奪って,左の東矢に展開。素早く中へ折り返し,ゴール前でフリーの辻。
    これを落ち着いて決めて、同志社が追いつく。
    59分,同志社は松田に代えて,FW石津令門③。スピードとポジショニングに長けるFW。
    59分,三浦の右クロス。ゴール前でDFにクリアされるも,松澤が拾いに入ってダイレクトでシュート。
    66分,大体大は山口に代えて,FW脇睦③を投入。山本を右MFにまわして,1点を奪いにでる。
    66分,同志社。右サイドからのクロス。辻が落として,PA左の東矢。中に入って,シュートも姫野が好セーブでCKに。
    ボランチが機能しだすに連れて,右を上がる三浦を効果的に使えるようになった同志社。
    対する大体大は,ボールを奪っても中盤で慌てて,縦へ蹴るシーンが目立つ。バタついている。
    70分,同志社。早坂が縦にクサビ。PA手前で石津がダイレクトでDFの裏へパス。
    辻がフリーで受けて,難しい角度からきっちり決めて,逆点に成功する。
    74分,大体大は「中盤で落ち着かせたかった」(坂本監督)と松澤に代えて,MF山田貴文①を投入。
    75分,中央でのカットから素早く右サイドへパス。田上が受けて加速で1人を突破。PA右,深い位置から中へマイナスのパス。このボールを山田が走りこんで左隅を狙うも大杉が好反応ではじき出し,CKに持ち込まれる。
    80分,同志社。矢野がDFの間にスルーパス。石津が抜けて受けて右に落とし,東矢がシュートもバー直撃。
    大体大は最後までカードを切り,点を狙いにいったがゴールは遠くタイムアップ。
    勝った同志社は開幕引き分けの後3連勝。首位,関大が負けたため,勝ち点差を2に詰めた。

    時折,見かける点が入った後に崩れるパターン。1点を守ろうとして,引いてしまって中盤が間延び。
    そこを狙われて,崩れていくことが多いように感じる。先制の持つ意味合い,重さ。
    サッカーの持つ深さを実感した一戦だった。
    スポンサーサイト
    コメント

    管理者のみに表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。