スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ/東日本(6/21~24@横浜)メンバー

2012.06.11.Mon
監督 吉武博文【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ 江尻篤彦【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ 松原英輝【JFAアカデミー福島】
GKコーチ 大橋昭好【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】

NAME生年月日身長/体重現所属前所属
GK遠藤風貴96.12.16179/68ベガルタ仙台ユースヴェルディSS小山ジュニアユース
摂津颯登96.12.05186/68モンテディオ山形ユース横手FCサンヴィゴーレ
オビ・パウエル・オビンナ97.12.18183/64JFAアカデミー福島大宮アルディージャジュニア
DF丹代藍人97.02.21173/65青森山田高校青森山田中学
ンドカ・ボニフェイス96.02.15180/74浦和東高校大宮アルディージャジュニアユース
吉原大96.05.16177/63浦和レッズユース浦和レッズジュニアユース
飯野七聖96.10.02164/53アルビレックス新潟ユースアルビレックス新潟ジュニアユース
石田崚真96.06.21166/53ジュビロ磐田U-18ジュビロ磐田U-15
中島賢星96.09.23182/71東福岡高校アビスパ福岡U-15
村田航一96.09.04175/69日章学園高校日章学園中学
上原勘七96.06.04181/63那覇西高校那覇市立小禄中学
佐久間理央97.04.14179/61アルビレックス新潟ジュニアユースセントヴィゴーレ
大桃海斗97.10.28181/70長岡ジュニアユースFCJドリーム三条
MF手塚康平96.04.06170/59柏レイソルU-18柏レイソルU-15
中山雄太97.02.16178/69柏レイソルU-18龍ヶ崎市立愛宕中学/柏レイソルU-15
中野雅臣97.05.09180/66東京ヴェルディユース東京ヴェルディジュニアユース
前田尚輝96.06.11166/57湘南ベルマーレユースBANFF横浜ベイ
北川航也96.07.26178/71清水エスパルスユース清水エスパルスジュニアユース
上原力也96.08.25173/57ジュビロ磐田U-15ACNジュビロ沼津
杉山雄太97.06.23168/63コンサドーレ札幌ユースU-15JSN SC
佐々木匠98.03.30162/52ベガルタ仙台ジュニアユースベガルタ仙台ジュニア
松井輝純97.05.31155/47ラッセル郡山FC富田東SSS
FW小林岩魚96.10.17175/67ヴァンフォーレ甲府U-18ヴァンフォーレ甲府U-15
加藤克96.05.14160/51上田高校上田ジェンシャンジュニアユース
望月大96.08.02164/51清水エスパルスユース清水エスパルスジュニアユース

そして東。オビ・パウエル・オビンナにンドカ・ボニフェイスと名前が華やかですな。
ンで始まる代表選手というのはアンダー世代を含めて、初めてではないでしょうか?
彼が知名度を上げれば、しりとり界でも活躍しそうな気がする。

DFラインは吉原、中島、石田が何度か呼ばれていた位で初顔がずらりと並ぶ。
本職はンドカ、吉原くらい。石田でもチームではサイドハーフ、丹代はボランチ。
飯野、中島、村田、上原、大桃は本職FWとコンバート組が多い。これも吉武JAPANの特徴だろうか。
飯野、佐久間はSB、中島、上原、大桃はCBでテストされると予想してみる。
大桃はU-12,U-14ともにナショトレ経験がないものの、すでにプレーする帝京長岡のBチームでのプレーが評価されたとか。チームメイトというか、先輩たちがこないだ絶賛していたのでちょっと気になる。
中盤では北川、手塚の軸となりそうな選手に加え、ジュビ沼で光ったボランチの上原や中山、前田が初選出。
中野は立ち上げキャンプで良かったと思ったものの、今回がそれ以来2度目の選出。
中3の3人はJFAプレミアで印象深いプレーを見せた選手たちですね。
FWは年明けの海外遠征で得点をあげた望月に久々の選出となる岩魚、そして上田が選出された。
スポンサーサイト

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ/西日本(6/17~20@J-GREEN堺)メンバー

2012.06.11.Mon

    監督 吉武博文【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
    コーチ 江尻篤彦【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
    コーチ 松原英輝【JFAアカデミー福島】
    GKコーチ 大橋昭好【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
    NAME生年月日身長/体重現所属前所属
    GK似鳥康太96.04.17185/77JFAアカデミー福島山形JFC
    林瑞輝96.09.04180/71ガンバ大阪ユースガンバ大阪ジュニアユース
    川間弘明96.07.10185/80鹿児島実業高校大島郡和泊町立和泊中学
    DF大西勇輝96.07.30171/55京都サンガFC U-18京都サンガFC U-15
    阿部勇輝96.09.20170/65ガンバ大阪ユースガンバ大阪ジュニアユース
    和田昌士97.04.11174/64横浜F・マリノスジュニアユース二俣川SC
    高嶋由哉97.05.04173/64ALPHARD FC福井フェニックスFC
    高木彰人97.08.04174/64ガンバ大阪ジュニアユースSSクリエイト
    MF青木亮太96.03.06170/58流通経済大学附属高校東京ヴェルディジュニアユース
    杉本太郎96.02.12162/54帝京大学可児高校SC岐阜VAMOS
    井手口陽介96.08.23170/71ガンバ大阪ユースガンバ大阪ジュニアユース
    丸岡満96.01.06170/65セレッソ大阪U-18徳島市立河内中学
    中井英人96.05.09168/63ヴィッセル神戸U-18ヴィッセル神戸U-15
    横路翔太96.09.02168/53広島皆実高校サンフレッチェ広島FCジュニアユース
    中村亮96.12.31168/58鹿児島城西高校鹿児島育英館中学
    黒川淳史98.02.04159/45大宮アルディージャジュニアユース江南南SSS
    大熊健太97.06.14170/63FC東京U-15深川浦和大牧SSS
    塚田士文97.04.19165/61FC東京U-15むさしUスポーツクラブ
    市丸瑞希97.05.08172/57ガンバ大阪ジュニアユースガンバ大阪ジュニア
    小田垣旋97.05.23153/42ガンバ大阪ジュニアユースEXE'90 FCジュニア
    FW岩元颯オリビエ96.04.03181/62京都サンガFC U-18京都サンガFC U-15
    平尾壮96.07.01170/63ガンバ大阪ユース川上FC
    戸高裕登96.04.07176/65大分トリニータU-18大分トリニータU-15
    石川慧97.09.26168/65ヴィッセル神戸U-15OSUMI NIFS UNITED FC U-12
    北野晴矢97.08.02161/53スマイス・セレソンFCスマイス・セレソンFC

    東西2つに分かれての代表キャンプ。先日の海外遠征組は今回は召集回避といったところだろうか。
    まずは西のメンバーから。先日の海外遠征を体調不良で辞退した平尾が選出。
    他にもユースから林、阿部、井手口。ジュニアユースから市丸、小田垣が選出された。
    川間は去年のGKキャンプにも選ばれたいた選手。鹿児島の島の子なんで、どこ行くのかと思っていたら鹿実やった。
    大西はチームでは右ウイング。速さがあるので去年呼ばれた際も右SBで使われている。
    丸岡は立ち上げ以来の選出かな?それも怪我で辞退していたと思うので、実質、初選出である。
    中井はチームでもがっちり出番を掴んでいるボランチ。
    1年生とは思えぬ老獪なプレーを見せており、野田監督も「代表にぜひ」と話していたので納得の選出。
    横路は来る前に騒げで選ぶつもりでいた。ただ進路が分からなかった。皆実のHPを見て見るとすでにBチームで点を獲ったりしている。左利きでちょっと柏木チック。後方からボールに積極的に絡み、チャンスに顔を出せる。
    中村は総体予選決勝で決勝点を挙げてますね。花の来る前に騒げ組です(笑) 前目の選手なんやろか?
    飛び級となる中3組では黒川、市丸、小田垣のJFAプレミアで活躍したメンバーと、
    高嶋、北野ら代表でインパクトを残した組といった感じ?大熊清Jr.と塚田はちょっと別ですが。
    年齢関係なく呼ばれているのはおもしろい特徴ですね。DF少なめなので誰が下がるのかもちょっと楽しみ。
    来る前に騒げをやったばかりなので今回はアンチはスルー。また、今度組みます。

    U-16日本代表 海外遠征2連発

    2012.05.15.Tue

      まずは5月30日から6月4日まで行われるカタール・アゼルバイジャン遠征。
      ウズベキスタン、グルジア、トルコとグループリーグを戦った上で、順位決定を行う。
      監督 吉武博文【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
      コーチ 江尻篤彦【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
      GKコーチ 大橋昭好【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
      No.NAME生年月日身長/体重現所属前所属
      GK1加藤有輝97.09.20183/66大宮アルディージャジュニアユース伊奈小針SSS
      18白岡ティモシィ96.09.08188/79サンフレッチェ広島FCユースサンフレッチェ広島FCジュニアユース
      DF2佐々木渉96.07.28170/59FC東京U-18FC東京U-15むさし
      3及川純平96.10.24180/73ジュビロ磐田U-18ACNジュビロ沼津
      4神谷優太97.04.24174/56東京ヴェルディジュニアユース東京ヴェルディジュニア
      5酒井高聖96.03.20180/65アルビレックス新潟ユースレザーFS
      6中谷進之介96.03.24176/61柏レイソルU-18柏レイソルU-15
      MF7宅野海里97.12.28175/63益田市立益田中学?
      11岡田優希96.06.13172/62川崎フロンターレU-18川崎フロンターレU-15
      12富山隆史96.10.25176/61那覇西高校EAC FC
      13会津雄生96.08.01169/61柏レイソルU-18柏レイソルU-15
      15小川紘生97.02.23166/63浦和レッズユース1FC川越水上公園
      16鈴木達朗96.11.06170/52湘南ベルマーレユース湘南ベルマーレU-15平塚
      17岡村吾朗96.09.08167/56サンフレッチェ広島FCユース図南SC群馬
      FW8阿部良季96.10.05168/58サンフレッチェ広島FCユースカティオーラFC U-15
      9中村文哉96.11.22170/64ガンバ大阪ユースSC岐阜VAMOS
      10藤本裕豪96.09.16169/54ヴィッセル神戸U-18ヴィッセル神戸U-15
      14大島康樹96.05.30175/59柏レイソルU-18柏レイソルU-15

      中谷、酒井と早生まれのCBに加え、中村、藤本ら常連組が多くエントリー。
      初召集はJFAプレミアで大活躍を見せた加藤にU-15代表、エリプロにも選出されていた大型ボランチの宅野といった中3組に、富山、小川、鈴木の中盤3名。富山は分からないが、小川、鈴木は左サイドが定位置。
      SBに入りそうな神谷を含め、左センター、左WG当たりを争う形だろうか?


      で、もう一つがラオス遠征。ASEANサッカー連盟、通称AFFのU-16選手権。
      6月2日のオーストラリア戦を皮切りにタイ、ラオスと戦い、順位決定戦を戦う。
      監督を務めるのは江尻氏。カタール・アゼルバイジャン遠征を抜けてこちらにまわる。
      監督 江尻篤彦【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
      コーチ/テクニカル 田島一樹【日本サッカー協会テクニカルハウス】
      GKコーチ 河野和正【日本サッカー協会トレセンコーチ/セレッソ大阪】
      No.NAME生年月日身長/体重現所属前所属
      GK1長沢祐弥96.07.11180/70藤枝東高校ACNジュビロ沼津
      18摂津颯登96.10.25186/68モンテディオ山形ユース横手FCサンヴィゴーレ
      DF2柄脇雅伸96.07.23181/63サンフレッチェ広島FCユースサンフレッチェ広島FCジュニアユース
      3前谷崇博96.04.06180/64ガンバ大阪ユースグランセナ新潟FCジュニアユース
      5茂木力也96.09.27174/65浦和レッズユースクマガヤSC
      12水谷拓磨96.04.24161/59清水エスパルスユース清水エスパルスジュニアユース
      15宮本航汰96.06.19177/71清水エスパルスユース清水エスパルスジュニアユース
      17三好康児97.03.26163/56川崎フロンターレU-18川崎フロンターレU-12
      19仲條正祥96.10.17164/57長野日本大学高校長野市立東北中学
      MF4鈴木徳真97.03.12163/53前橋育英高校FC古河ジュニアユース
      6斎藤翔太96.12.07167/61浦和レッズユース浦和レッズジュニアユース
      7渡辺凌磨96.10.02173/62前橋育英高校レジェンド熊谷
      8山本隼平96.08.14165/56北越高校グランセナ新潟FCジュニアユース
      13川田拳登97.07.09170/55大宮アルディージャジュニアユース大宮アルディージャジュニア
      20宮原和也96.03.02170/61サンフレッチェ広島FCユースサンフレッチェ広島FCジュニアユース
      FW9平尾壮96.07.01170/63ガンバ大阪ユース川上FC
      10椿本啓祐97.02.26173/57サンフレッチェ広島FCユースFC古河ジュニアユース
      11青山景昌96.10.14167/57名古屋グランパスU-18名古屋グランパスU-15
      14杉森考起97.04.05160/46名古屋グランパスU-15名古屋グランパスU-12
      16鎌田啓義97.04.04160/50アルビレックス新潟ユースFC Aganoジュニアユース

      【平尾壮がその後、体調不良で召集辞退】
      初選出はGK摂津、DF茂木、仲條、MF山本、渡辺、斎藤、川田、FW平尾、椿本の9名と多め。
      分かるのでいえばFWの2名。平尾は一瞬のスピードを生かした仕掛けが光るサイドアタッカー。ガンバでもスタメン争いに絡んでいる。椿本はガタイが良さに細かい切り替えしが出来るCFタイプのプレイヤー。
      サニックスで観た際は広島サッカーへの対応に苦慮していたが、素材としてのおもしろさは十分に伝わる選手だった。

      アンチJAPANを組もうとしたけど、今回はクラ選、総体予選のド真ん中。
      本家でもその兼ね合いが感じられるだけに組むのが難しい。
      また近いうちに別枠として、期待の1年生リストを作成しようと思う。

      U-18日本代表 スロバキア遠征(4/20~29) メンバー

      2012.04.16.Mon

        監督 吉田靖【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
        コーチ 山橋貴史【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
        GKコーチ 浜野征哉【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
        NAME生年月日身長/体重現所属前所属
        GK鈴木椋大94.02.10191/82横浜F・マリノス横浜F・マリノスユース
        阿波加俊太95.02.07187/75コンサドーレ札幌U-18コンサドーレ札幌U-15
        DF新井純平94.11.12172/61浦和レッズユース浦和レッズジュニアユース
        吉野恭平94.11.08181/70東京ヴェルディユースAC AZZURRIジュニアユース
        諸石健太94.05.29180/66桐光学園高校横浜F・マリノスジュニアユース
        ハーフナー・ニッキ95.02.16192/72名古屋グランパスU-18名古屋グランパスU-15
        内田裕斗95.04.29170/61ガンバ大阪ユースガンバ大阪ジュニアユース
        MF飯干雄斗94.07.21179/66JFAアカデミー福島バモス大塚SS(4種)
        松本昌也95.01.25169/60JFAアカデミー福島FC中津1981(4種)
        中川寛斗94.11.03158/58柏レイソルU-18柏レイソルU-15
        二瓶翼94.09.10166/63FC東京U-18FC東京U-15深川
        喜田拓也94.08.23167/54横浜F・マリノスユース横浜F・マリノスジュニアユース
        小塚和季94.08.02172/65帝京長岡高校長岡ジュニアユースFC
        平田惇94.08.03177/71サンフレッチェ広島FCジュニアユースサンフレッチェ常石FC
        福本将也94.09.24165/60東福岡高校ルーヴェン福岡FC/野洲高校
        FW中山雄希94.10.16172/69大宮アルディージャユースFC KASUKABE
        石田雅俊95.05.04177/67市立船橋高校名古屋グランパスU-15
        宮市剛95.06.01185/67中京大学附属中京高校名古屋グランパスU-15
        浅野拓磨94.11.10172/61四日市中央工業高校三重郡菰野町立八風中学
        田村亮介95.05.08170/62京都サンガFC U-18奈良YMCA SCジュニアユース

        サニックスカップを戦ったU-17代表に続き、吉田さんが監督を務める。
        U-17でも話しておられたようにU-19のフォローアップという形。
        評価の高かった宮市を始め95年組では阿波加、ニッキ、裕斗、松本が引き続き召集されたのをはじめ、去年末にもイスラエル遠征に呼ばれていた田村に、石田が初めて代表組に入った。高3組では新井、吉野、中川、喜田といったコンスタントに代表に絡んでいる選手はU-19に呼ばれてもおかしくない2番手グループともいえる。
        二瓶はU-15代表でSBで呼ばれて以来の選出。キレのあるステップが魅力のドリブラーで今回は純粋に2列目だろう。
        中山が初だったのは意外。千葉国体で良かった記憶のある左利きのFW。
        小塚は高1からスタメンに定着する存在。長岡ジュニアユース出身だけあってフットサル仕込みの足技の柔らかさが抜群。ドリブルからのパスが良い。すでにアルビが動いているとか。
        最注目は福本か。アンチJAPANに入れようかと思っていたのにとられてしまった…
        プレミア関係の記事でも書かせてもらったけど、今年の東福岡の鍵を握る存在である。
        左右両足が巧みに使えて、キープ力が高い。中へ切り込んでのシュートとタメで時間が作れる選手である。
        前所属が野洲なので“野洲仕込みのテクニシャン”というわけではなく、中学は地元の福岡。
        話題性もありそうな経歴なだけに今後、注目度はどんどん上がっていきそうだ。
        ていうか、去年のプレミアのメンバーリストには入っていたので知る人ぞ知る存在ではあったのだろう。

        アンチ吉田JAPAN
        NAME生年月日身長/体重現所属前所属
        GK岩脇力哉94.03.19181/74筑波大学ジュビロ磐田U-18
        有賀陽平94.07.20187/75コンサドーレ札幌U-18コンサドーレ札幌U-15
        DF縣翔平94.05.25183/72青森山田高校ディアマンテ大阪U-15
        高木大輔95.10.14172/65東京ヴェルディユース東京ヴェルディジュニアユース
        大谷亮介94.04.06181/63名古屋グランパスU-18名古屋グランパスU-15
        河面旺成94.05.03181/71作陽高校セレッソ大阪西U-15
        永井光95.01.03183/70玉野光南高校サウーディFC
        MF堀米悠斗94.09.09168/60コンサドーレ札幌U-18コンサドーレ札幌U-15
        谷村憲一95.01.26184/70盛岡商業高校グルージャ盛岡ジュニアユース
        佐藤遵樹94.07.12175/55ジェフユナイテッド市原・千葉U-18ジェフユナイテッド市原・千葉U-15
        野沢英之94.08.15180/65FC東京U-18FC東京U-15深川
        中島翔哉94.08.23166/56東京ヴェルディユース東京ヴェルディジュニアユース
        秋山大地94.07.28172/63セレッソ大阪U-18セレッソ大阪U-15
        岡田武留94.08.31166/60セレッソ大阪U-18セレッソ大阪西U-15
        松村亮94.06.15168/60ヴィッセル神戸U-18宇治FCジュニアユース
        FW國分将95.05.14174/67コンサドーレ札幌U-18コンサドーレ札幌U-15
        佐野翼94.10.18176/70清水商業高校ACNジュビロ沼津
        加賀美翔94.04.22173/66清水エスパルスユースACNジュビロ沼津
        中野誠也95.07.23168/58ジュビロ磐田U-18ジュビロ磐田U-15
        安部誠太郎95.12.03177/70広島皆実高校サンフレッチェくにびきFC

        今年観れた選手を中心に大1早生まれ1人、高2を4人という枠で選んでみた。
        GKは早くも筑波でレギュラーを掴む岩脇に、有賀。有賀は春先のフェスで失点が多いが持ってる物はいい。
        DFは河面以外は代表経験の少ない選手ばかり。縣は大型で左利きのCB。
        後方からフィードも送れて、セットプレーでは得点源にもなれる。
        ニッキに隠れがちながら大谷も良いも選手。カバーリングタイプでニッキとの補完制も良い。このコンビは今年トップクラスのコンビだと思う。足元もあるので、持ちあがることも出来る。
        永井は視野の広さを生かしたポジショニングと展開力が良い選手。
        中盤では佐藤。身のこなしからボールを運べるだけでなく、DF裏への飛び出しが良い有能なサイドアタッカー。
        岡田もこれまでは目だった代表歴はないが、今年のセレッソの鍵となりそうな選手。
        左右両足から放たれるフィードとポジショニングにセンスの良さを感じる。
        FWは本家と同じく2年生が主体、佐野と加賀美はジュビ沼でもコンビを組んでいた。
        ヤンフェスでも抜群のコンビネーションを見せていたので、セットで選出。
        中国新人戦大会でポストプレーがおもしろかった安部も良い選手。純粋に前で仕事をさせれば得点も期待できそう。

        JFAエリートプログラムU-14(U-14日本選抜)中国遠征〔AFCフェスティバル〕

        2012.04.12.Thu

          監督 内山篤【日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】
          コーチ 木村康彦【日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】
          GKコーチ 望月数馬【日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】
          NAME生年月日身長/体重現所属前所属
          GK坂本大地98.04.08175/62セレッソ大阪U-15御所FC
          井上聖也98.06.25179/67幡多郡大方町立大方中学?
          FP川尻龍司98.03.17168/58コンサドーレ札幌U-15FC大曲ジュニア
          佐々木匠98.03.30162/52ベガルタ仙台ジュニアユースベガルタ仙台ジュニア
          岩崎悠人98.06.11157/48JFAアカデミー福島金城ジュニアFC
          篠崎輝和98.05.13172/57鹿島アントラーズつくばジュニアユースFC石岡
          町田ジェフリー98.08.04167/60浦和レッズジュニアユース鶴ケ島サザンキッカーズ
          山田陸98.04.15167/54大宮アルディージャジュニアユース大宮アルディージャジュニア
          木戸健太98.07.05162/55さいたま市立岸中学?
          安西海斗98.02.19168/55柏レイソルU-15草加西町FC
          平田竜士98.07.31165/57東京ヴェルディジュニアユースMIP FC
          渡辺皓太98.10.18159/48東京ヴェルディジュニアユース東京ヴェルディジュニア
          川原田湧98.04.05155/43横浜F・マリノスジュニアユース横浜F・マリノスプライマリー
          関口正太98.04.21166/54FC五十嵐ジュニアユースclub F3
          松岡大智99.01.23164/52カターレ富山U-15JKキッズなめりかわ
          久米皓次郎98.04.08164/55ジュビロ磐田U-15バディFC
          田中彰馬98.06.13163/51名古屋グランパスU-15名古屋グランパスU-12
          西田一翔98.04.28159/51ガンバ大阪ジュニアユース西宮少年SS
          堂安律98.06.16165/60ガンバ大阪ジュニアユース西宮少年SC
          中間俊亘98.07.03159/50サンフレッチェ広島FCジュニアユース広瀬SC
          冨安健洋98.11.05175/55アビスパ福岡U-15三筑キッカーズ
          西本卓申98.06.12154/44アルバランシア熊本FCアルバランシア熊本FC

          正直分からん… 観たことある選手でいうとガンバ勢の2人。
          西田はガンバですでにスタメンの座をがっちりと掴む存在である。
          右利きながらも左サイドに入り、素早い突破で中へ縦へと切り込んでいくアタッカー。
          高木彰人が“宇佐美2世”と呼ばれるが、彼の方がドリブル主体でそれっぽい気がする。
          堂安は背番号10を背負い、途中出場で切り札として出番を掴んでいる。
          2人とも西宮少年SS。ここはここ数年、コンスタントにタレントを出している。
          試合ごとに“ドリブル”“タッチ数制限”などテーマを決めてやらせるという手法をとっているとか。
          勝つを狙うんじゃなく、楽しみをモットーに徹底的に個人技を鍛える。おもしろいしチーム。

          チームでDFでプレーする選手は川尻、平田くらいと全体的に少なめ。
          まだポジションを固める段階ではないし、こういった選抜で適正を見極めたり、経験を積んでくれることを期待したい。
           | HOME | Next »
          上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。